長寿のお祝いに

長寿のお祝いに
長寿のお祝いは、節目の年に健康で長生きされることを願い、労いを込めてお祝いします。
60歳の還暦に続く長寿のお祝いは70歳の古稀、77歳の喜寿、80歳の傘寿、88歳の米寿、90歳の卒寿、99歳の白寿、100歳の上寿。
お祝いの花束・ケーキ・ちゃんちゃんこなどもご用意させていただきます。
※長寿の祝いは、数え年で行います。数え年とは、現在のように当人の誕生日に1歳を加えるのではなく、年が改まるたびに1歳を加える年齢の数え方です。その年の1月に生まれた人も、12月に生まれた人も、年を越すと同じ1歳を加えます。

お子様のお祝いに

お子様のお祝いに
お宮参り・お食い初め・初節句・七五三には、お子様の成長を願って家族全員でお祝いしましょう。お子様用のお膳・お弁当など、お好みや年齢に合わせてご用意させていただきます。
助六はすべて個室ですので他の方を気にすることなく、ごゆっくりとおくつろぎいただけます。お子様の年齢に合わせて取り分けの器やスプーン・フォーク・お子様用の箸もご用意しております。
離乳食や飲み物の持ち込みも可能です。器などが必要な場合はおもてなしスタッフまでお気軽にお申し付け下さい。

結納に

結納に
「結納」とは、正式に婚約を調える儀式です。地域によってやり方は色々とありますが、新郎・新婦の家族が集まり、古くからのしきたりにそって結納品などをとりかわします。
それに対して「顔合わせ」の食事会は、結納品は用意せず婚約指輪などの記念品を交換する場です。特に決まった流れや儀式性はなく、料亭やレストランを利用して両家の親睦を深める意味合いで行われます。
しきたりや礼儀を大切にする場となります。助六では、これまで結納の場を数多くお手伝いして参りました。分からないことなど、何でもご相談下さい。